単語を覚えることは基礎を固める上でとても重要です

勉強量を増やす

先生と生徒

まずは勉強時間を確保しよう

国際化が進んでいる現在では、日本国内にいても英語を使う機会が増えています。ビジネスの場面でも英語を使う機会が多く、ビジネス英語を学ぶ必要性を感じる人も少なくありません。しかし、ビジネス英語初心者の場合、どうやって勉強すれば良いか迷う人も多いでしょう。ビジネス英語は、相手に的確に自分たちの意図を伝え、相手を動かして成果を上げるために使われます。だから、英語の資格試験で高得点を取ったり、大学に合格するために勉強したりするものとは異なります。ビジネス英語を習得するためには、ある程度の勉強量とそのための時間を確保する必要があります。中学や高校の6年間では合計約800時間学ぶといわれていますが、それだけでは足りません。何故なら、一般的な英語を習得するためには3,000時間以上の学習が必要とされるからです。つまり、ビジネス英語初心者にとってまず必要なことは、英語を学ぶための時間を確保することです。しかし通常仕事をしている人であれば、ビジネス英語を勉強する時間はなかなかとることはできません。しかし、早起きをしたり休憩時間を使ったりするなどして、英語を勉強する時間を確保する工夫が必要です。この他にも、テレビを見る時間を英語の勉強に充てるなど、どうすれば勉強時間を確保できるかを考えましょう。一般的にビジネス英語が上達している人は、いかにして勉強時間を増やすかという工夫を常に考えています。そして、勉強を日課にして続けることで上達します。

Copyright© 2019 単語を覚えることは基礎を固める上でとても重要です All Rights Reserved.